読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元名古屋OL・美人の元hatena版

名古屋を中心としたグルメ情報をお届けします

【柳橋きたろう】小綺麗なので女性と入りやすいお寿司やさん

お鮨など

こんにちは。

RIKKAです。

穴場場外寿司店です。柳橋の寿司屋さんっていうと・・・結構女性だと入りにくいお店も多い中、ここは入りやすいです。(私はおっさんっぽいとこでも行きますけどね!)

柳橋きたろう】場所迷います!

f:id:aoringoame3:20170217161751j:plain

食べログにも書いたんですけど....友人のすすめではじめて、柳橋市場の場外にあるお寿司屋さん「柳橋きたろう」を訪問しました。

名駅4丁目の交差点の少し中に入ったところ(南)で、
柳橋市場の入り口付近にあるので一瞬わかりずらく迷いました。

 

えっ ここ?

ってカンジですね。

(記事下部に地図貼り付ってあります)

 

最近はこのあたりも開発されていて一本先はキレイなビル群。

振り返ると懐かしきかな市場の風景。

ファッションビルと市場・・・そんな境界にあるお寿司の「柳橋きたろう」

魚屋さんと同じビルの一階にあります。
こじんまりとした店構えですが、小綺麗で良い雰囲気です。
テーブル席は半個室になっていて、ゆっくり食べられます。

ランチはどんな感じ?

ランチのメニューはウニいくらがどんと載っているのが、

2000円くらいで一番お高いもの。
私はウニがあまり得意ではないので、その下の海鮮どんぶりを頂きました!

 

大盛り、小盛りなどの対応もしていただけてとても親切・・・じーん。

そして、実食!

 

見た目もキレイな大きな甘エビ、しめさば、マグロ、イカ、ホタテ、ウニ(苦手なのに食べられました!)などが
てんこ盛りでテンションマックス。

しかも、お味噌汁は合わせ味噌のあおさでした~

あおさのお味噌汁好きな方と嫌いな方別れるかと思うのですが・・・

私、大好きなのでとても嬉しかったです。

 

日によって違うかも知れませんがw

 


お椀の蓋を開けた瞬間すごく潮の良い香りがして、たまりませんでした。


最初にお箸をつけたのが、中心の甘エビ。

甘エビだけにあまいし、とろっとろでほんと美味しかったです。
お昼にこんなレベルの高いのが1500円位でいただけるなんて、贅沢ー!

 

名古屋はお寿司レベルが低いと勝手に思っていましたが、
この値段でこの美味しさなら北陸出身の友人も連れて行けるかも!

 

あと食感がよかったのが、とびこ?とびっこと海苔がふりかけてあって
味が際立っていました。

柳橋きたろう」の夜に期待しています!

名古屋駅からも近いし、(地下ならミッドランドの中を通ると早いかも!)
国際センターからも近いので、次は夜も来てみたいと思いました^^

 

夜一件目で食べてつぎ近くの立ち飲みワインにいって...
っていうのもいいなーっと妄想が膨らむランチでした。

 

ご馳走様~!

おいしかったです。

 

まんぷく

 

柳橋きたろう 

住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-16-23 第二丸中センタービル 1F(魚屋さんの東隣)

電話番号:052-485-4764

営業時間:11:00~15:00 17:00~23:00

営業時間:無休

f:id:aoringoame3:20170217160749p:plain

★★名古屋駅で和食★★ 

 大昔の記事ですが・・・ 

nagoya-ol-hikari.hatenablog.com

nagoya-ol-hikari.hatenablog.com